WEB更新の最近のブログ記事

なんだかんだで私も春日部に住み続けてかれ26年ということになった。

小学校、中学校、高校、社会人になって、

それぞれ春日部という町をそれなりに知ったつもりで関わってきたが、

実は知らなかった!という情報が数多くあった。

 

考えてみたところ潜在的な理由として、

春日部の立地がかなり関係しているのではないかと思いついた。

 

東部野田線と東部伊勢崎線が市内を十字に切っており、

春日部のどのエリアに住んでいるかによって、生活の中心が変っているようなのだ。

 

例えば、武里団地に住む市民は、使用する駅が「せんげん台」であったり、

野田線沿線の学生の遊び場が大宮であるのに大して、

伊勢崎線沿線の学生は新越谷だったりする。

私、管理人も一ノ割駅と武里駅の間に住んでいるので、遊びに行くときは東京方面が多かった。

 

生活エリアが違えば、文化も正確も異なる。

数年前に合併したことにより、春日部市は千葉県との県境にもなった。

これからは野田文化との交流も大いに影響を与えてくるだろう。

 

カスカビート-kasukabeat-を作ったのは、

このバラエティーに富んだ春日部の文化をミックスする場所が必要だと考えたからだっ!

 

是非、ご期待してくださいっ!

このサイトを立ち上げようと思ったのは、埼玉県春日部市をより新しい町にしたかったから。

もっと砕けて言うとインターナショナルにしたかったから。

 

春日部って町を胸張って自慢できる町にしたかったから。

春日部って町をノリノリにしたかったから。

なので、春日部+リズムってことで、"Kasukabeat"な訳です。いけてるでしょ?w

 

次回以降、もう少し詳しく立ち上げの理由を掘り下げて書きたいと思います。

5年ほど前から、学生向けサイトということで、gaku-en.comというサイトを作成していた。

内容は、学生向けということを意識したコンテンツを重視したポータルサイトだったのだけれど、

結局はSEO対策の研究現場となっておりました。

それでも、検索順位はそれなりに上がってきて、

そろそろ本格的にやろうかなーって思っていたところ。。。。

 

失いました。何もかも。

 

ドメイン更新をすっかり忘れていて、ドメイン管理会社(Doレジって会社)に連絡したら、

(35日経てば再登録できますので・・・)

って書いてあったので、35日待って登録しようとドメインの使用を検索しました、すると。。。

 

他の人が既に取得していたっ!しかも、クリック広告運用のためだけにっ!

 

これって、どういうことなんだろう?35日間の空きって情報は流れるのだろうか??

5年間の外部リンクの積立てをネコババされたっ!(支払いが間に合わなかったのは自分が悪いが。)

 

どうせ引き継がれるなら、まともなサイトにして欲しかったというのが、素直な気持ちです。

つらいなぁ。。。。

 

そんな傷を引きずりながら、新WEBサイト、カスカビートをスタートします。

カテゴリ

ウェブページ

  • object
Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWEB更新カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。