カスカビート-kasukabeat-[春日部市のポテンシャルを発揮する場所]

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんだかんだで私も春日部に住み続けてかれ26年ということになった。

小学校、中学校、高校、社会人になって、

それぞれ春日部という町をそれなりに知ったつもりで関わってきたが、

実は知らなかった!という情報が数多くあった。

 

考えてみたところ潜在的な理由として、

春日部の立地がかなり関係しているのではないかと思いついた。

 

東部野田線と東部伊勢崎線が市内を十字に切っており、

春日部のどのエリアに住んでいるかによって、生活の中心が変っているようなのだ。

 

例えば、武里団地に住む市民は、使用する駅が「せんげん台」であったり、

野田線沿線の学生の遊び場が大宮であるのに大して、

伊勢崎線沿線の学生は新越谷だったりする。

私、管理人も一ノ割駅と武里駅の間に住んでいるので、遊びに行くときは東京方面が多かった。

 

生活エリアが違えば、文化も正確も異なる。

数年前に合併したことにより、春日部市は千葉県との県境にもなった。

これからは野田文化との交流も大いに影響を与えてくるだろう。

 

カスカビート-kasukabeat-を作ったのは、

このバラエティーに富んだ春日部の文化をミックスする場所が必要だと考えたからだっ!

 

是非、ご期待してくださいっ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kasukabeat.com/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、Leopnが2009年9月 4日 22:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カスカビート-kasukabeat.com-を立ち上げた理由」です。

次のブログ記事は「混合バレーボールやってます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。